自社オリジナルストーブ/ペレットストーブ/薪ストーブ /薪ボイラー/太陽熱温水器の設計/製作/販売/設置/施工/保守・メンテナンスのジャスティ福井県池田町
会社案内

jastyidea

山と森を守るためにJASTYが出した答えは「木を燃料としたストーブを作る」こと。

  JASTY(ジャスティ)のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 当社は2003年4月1日に、この地区の法務局としては最初の英字登録企業として誕生しました。経営理念は設立当初から「地球に優しく、人を幸せにする」としています。

 92%を山林に覆われた福井県池田町に産まれ、間伐後も約70%が山に捨てられている現状をなんとかしたいという熱い想いから、自然エネルギーや木質バイオマスに着目し、2005年より木質ペレット販売とペレットストーブの販売施工を始めました。

  それから10年の間に、お客様と共に成長を続け、福井県ではNO.1のペレットストーブ販売実績となりました。

 自分たちが暮らす土地にあるものを見つめ直し、新たな価値を見つけて豊かに生きる。そんな地元学を基本としながら、これまで培った機械設計技術を生かし、 採算性ばかりを追い求めるのではなくトータルで暮らし提案していきます。

これからは「心の時代」。火のある暮らしの良さが見直されはじめています。

大量消費・大量生産の時代は終わり、これからは質素倹約と環境に負荷を与えない生活が求められる時代です。当然ながら企業も、それに沿った歩みを行っていかなければなりません。

JASTYは、自活能力を高めようとしている人たちや自然エネルギーを活用したい人たち、里山で農・食に重点を置いた生活をしている人たち、コミュニティビジネスを推進している人たちの応援団でありたいと考えています。

環境問題は負の経済ですから、成長を前提とした市場主義経済では説明がつきません。限られた資源を大切にして、1人でも多くの人が飢えることなく、 相互扶助の精神で助け合う社会でなければ成立しません。それは自然の恵みに感謝し、質素倹約な中にも幸せが実感出来る「心の時代」の到来ではないでしょうか。

火のまわりには、自然と人が集まってきます。暮らしの中心に火があると、心がほっこりします。
薪やペレットの炎でじっくりと調理された料理は、電気やガスとはひと味ちがいます。
手間がかかる、コストがかかる、そうやって敬遠されて失われて来た火のある暮らしの良さが見直される時代が来ました。

「心の時代」では、生きがいや幸せ、人間性の回復などが重要なテーマになるでしょう。社会のシステムや価値観も根本的に変わる必要があります。心安らかでいい社会になるのだろうと信じています。市場主義経済では物と金は手に入っても精神的な豊かさは得られず、貧困と環境問題を引き起こしたのですから 当然の反動だろうと思います。

JASTYは、独自の機械設計技術を生かし、「心の時代」にふさわしい、現代の暮らしにあった最新の機能を持つストーブを開発・販売をしていきます。

森の仲間たち

自然と共に歩みながら豊かな暮らしを目指す、JASTYの仲間をご紹介します。田舎暮らしのスペシャリスト、森のスペシャリスト、木質バイオマスのスペシャリストたちが揃っています。

ぽんたさんブログ(芸術家・PECOの会会長)

中西木材

ファームハウス・コムニタ

森と暮らすどんぐり倶楽部

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 有限会社 JASTY(ジャスティ) All Rights Reserved.